夢にまで見た『草刈り機』

いつの頃からか、ホームセンターに行くと必ずチェックするようになったのが、『草刈り機』

田舎暮らしをするまで、購入するなんて夢にも思わなかった『草刈り機』

 

引っ越ししてきたばかりの頃は、ご近所さんや面倒見のいい方が、

「草生えてきたね~、刈ってあげるよ」

と言って草刈りしてくれました。

 

たまに、朝早くから(6時くらい)なんだか騒がしいなぁと思ったら、草刈りだったなんてこともあった。

そういえば、みんな草刈り早いんだよね。

病気で具合悪くて寝てても、音で起こされるんだよね。

 

どうやら草は、朝早くだと朝露を浴びて、ピンと立っている。

だから、刈りやすいんだって。

逆に、日中は萎れてきて、刈りにくいんだって。

 

「うちにある草刈り機、好きにつかっていいよ」

なんて言ってくれる人もいる。

そうは言っても、油が必要だし、使い終わった後の手入れもあるし、とにかくエンジン式のソーは、何かあったとき困るからなかなか手を出せずにいました。

 

そうこうしているうちに、引っ越しして1年が過ぎ、私も妻も、借りている土地を少しは気にするようになってきました。

草ぼうぼうはちょっとなーってのと、ムスメがその草ぼうぼうの中に行こうとするから。

 

ヘビとかがいるんですよね。

デーン!!

 

話によれば・・・

草ぼうぼうにしていると、ご近所さんの中の口うるさい人が、声をあげたりする(らしい)。

場合によっては、除草剤とかまかれちゃう(らしい)。

 

とうとう夢の中で、草刈り機を買いに行っていた。。。

そのことを妻に話すと、

(妻)「夢にまで出てくるなら、買っちゃえば?」

(私)「じゃあ、買おう!!!」

 

草刈り機の選び方。買うと決めたらリストアップ

草刈り機を買う上での選び方。今回の項目は、

① エンジン式か電気式か(コンセントかバッテリーか)

② ナイロンカッターかチップソーか

 

大体私は、何かを買うまでにいろんなことを考えます。

今回、第一優先で考えたのは「安全面」と「妻でも使える手軽さ」。

何しろ、私にしか使えないとなると、私が病気で寝ていた時に、誰も触れないから。

傾向として、季節の変わり目と、夏が、寝込むことが多いんです、私。

そうなると、自動的に充電式&ナイロンカッターとなった。

 

なんでもそうだけど、優先順位をつけるって大切だね。

 

あとは、メーカーの違いだけ。

ここからはインターネットとホームセンターのはしご。

大体私は、これがいいかも、と思っても一か月は悩む。。。

 

草刈り機の購入、最後の決め手は。

実は、過去に『Black&Deckerの電動ドライバー』を購入していて、同じメーカーの草刈り機ならば、バッテリーがそのまま使用できるということ。

バッテリー一本で30分程度。

価格ドットコムや楽天の口コミをみても、特に悪いことはなさそう。

YouTubeで、この草刈り機を使っている人の動画をみても、まあ大丈夫そう。

最後に実物を見て、大体の大きさや重さをチェック。

 

ということで、決定!!!

ということで、購入!!! ポチっとな。。

 

ということで、到着!!!

ということで、充電(と思ったのですが、すでにバッテリーはありました)

 

妻に草刈りしてもらう。。。

重さは?使いやすさは?危なくない??

。。。。いい感じだそうです。

ご近所さんも、あれは軽くて良さそうねと。

大きいのは女の人は危なくてできないよと。

 

確かに石跳ねもあまりないし、ナイロンは比較的安全。それに、音もそれほどうるさくない。

切れ味はそれほど期待していなかったけど、思っていたより全然切れます。

丈夫な草の場合、2、3回に分けて刈れば切れるとのこと。

時間もこれくらいが丁度よい。

 

あまり長くできると、身体にこたえる。

 

今回は、試運転ということで、長靴・長袖長ズボンで使用した妻ですが、保護メガネは必要ですね。

 

手入れも、水道からホースでじゃーっとかけて、草の残骸を落としたあと、タオルで拭いて終わり。

 

うん、いい武器を手に入れた。

妻、頑張れ。

スポンサーリンク